矯正歯科治療は専門の歯医者さんが最適|高い技術で問題解決

歯

矯正装置の種類

治療器具

堺市の矯正歯科ではたくさんの矯正器具があります。自分に合った治療法を見つけるためにまずは、どのような治療法があるのかを知っておきましょう。矯正歯科によってもさまざまですが、矯正装置にはいろいろな種類がありその特徴もそれぞれです。金属ブラケットは歯の表面に装着するタイプで昔からある器具です。丈夫でいろいろな症状の治療に使われ、他の装置より低価格でできることから非常に多くの矯正に行われています。同じブラケットで審美ブラケットがあり、金属ブラケットの代わりに白や透明なブラケットを使い、目立ちにくくすることができます。費用は金属ブラケットよりはややこうがくになります。裏側矯正は歯の裏側にブラケットを装着するタイプで、表から見えず、周りの人にきずかれず矯正できるため、非常に人気があります。堺市の歯医者でも多く扱っているでしょう。また、歯の裏側は表より虫歯になりにくいメリットもあります。特殊な装置ですので、歯科医の技術も求められます。マウスピース矯正も人気のある矯正です。透明のマウスピースを付け矯正を行います。自分で取り外すことができる反面、きちんと装着時間などをまもらないと効果が出にくいでしょう。また治療できる症状に限りがあります。その他にも、歯の表面と裏側への矯正を併せ持ったハーフバイリンガル矯正などもあります。たくさんの器具がありどれにするか迷う方も堺市には多くいるでしょう。自分の症状や患者さんの希望によって選ぶものです。堺市の矯正歯科のお医者様と相談して決めることが大切です。矯正歯科によって扱っていない装置もあるので事前に確認することが大切です。